モデルハウス探訪 Vol.2 グリーンリュクス八尾 コンセプトハウスをご紹介

お初にお目にかかれて、ありがとうございます。

小生は、一般的にメガネと認知されており、

所謂(いわゆる)、ニックネームは「番記者メガネ」でございます。

末永く、ご声援のほど、宜しくお願い申し上げます。

さて、突然の事で非常に心苦しいのですが、

当社が八尾市植松町で分譲しております

全8区画の街「グリーンリュクス八尾」に誕生しました

現地8号地コンセプトハウスの所感について

書かせて頂こうと思っておりますので、

しばし、ご高覧のほど、宜しくお願い致します。

2019年2月撮影植松8号地外観ブログ1低.jpg

外観のイメージは、非常にスクエアな感じがしており、

スタイリッシュなデザインが、カッコイイと感じました。

玄関廻りは、日比谷花壇ガーデンプロデュース植栽が、

四季の移ろいを届けてくれるのではないでしょうか。

オリーブの木やゲッケイジュの木など...

シンボルツリーの成長と家族の成長をたのしめます!

八尾植松庭2ブログ低.jpg

八尾植松庭1ブログ低.jpg

それでは、玄関に入ってみたいと思います。

2019年2月撮影植松8号地玄関1ブログ低.jpg

下足箱もしっかりと収納もあり、

小窓が設置されているので、明るい玄関です!

下足箱の反対側には、収納スペースも確保されていて、

玄関がスッキリとするのではないでしょうか。

それでは、リビングに入室しました。

2019年2月撮影植松モデルリビング低.jpg

思っていた以上に明るいリビング。

2面採光、しかも1面には、大開口の窓が2つもありますので、

吹抜けリビングでなくても、明るさや開放感が得られます!

白を基調としたコーディネートも素敵ではないでしょうか。

さらに、フルオープンタイプのキッチンが、更なる

光、空間の広がりを助長させていると思います。

2019年2月撮影植松モデルキッチン低.jpg

キッチン収納がスライドする「ダウンウォール」も

八尾市植松キッチンダウン低.jpg

お料理を作られる主婦の方々に大変好評とお聞きしている

オプションの一つです!

そして、家事の負担を大幅に減らしてくれる「食器洗い乾燥機」

ビルトインタイプなので、キッチン廻りもきれいに片付くと思います。

小生の実家では、ビルトイン食器洗い乾燥機が不慣れな為か、

サランラップ等の調理用具の収納になっております。

非常に無念です!

2階主寝室の横には、ウォークインクローゼットがあり、

収納に場所を取るコートや厚手の季節物の服などをしっかりと収納でき、

居住スペースが、すっきりと片付くと思います。

八尾市植松ウォークイン低.jpg

新しく誕生しました「グリーンリュクス八尾」現地8号地モデルハウス!

まだまだご紹介できていない見どころもたくさんございます。

ご高覧の皆様、疑問やご質問等は、現地スタッフが詳しく説明させて頂きますので、

是非とも、現地ウエルカムセンターまでお越しください!

スタッフ一同、お待ちしております。

最後までご高覧の皆様、乱文にて失礼致しました。

末筆ではございますが、お礼申し上げます。

八尾植松モデルイメージ低.jpg

「グリーンリュクス八尾」

https://www.fuji-ie.com/bukken/4427/

プロフィール画像番記者.jpgのサムネイル画像

  • twitter
  • Facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket